買取を検索する

January 2018
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     

休業日前後は、ご返信が遅れる場合があります。
予めご了承ください。
カレンダーの赤の日は休業日です。

質入れ・質預かり

お客様のお品物を担保としてお預かりし、お金をお貸しするシステムです。
急にお金が必要になった場合でも、お品物を担保として預かるので即時の現金引渡しが可能です。
またお金が返せないからといって、やっかいな督促や取り立てもありません。
初回のお取引の場合、ご本人確認ができる公的な身分証明証と印鑑が必要となります。
(公的な身分証明証/自動車運転免許証、健康保険証、パスポート、外国人登録証明証など)

質入れ・質預かりとは

①お品物を査定し、担保価値の範囲内でお品物を預けてお金を借ります。
②お預かり期間の3ヶ月間以内に、借りたお金と質料(利息+保管料)を支払えばお品物はお手元に戻ります。
③お預かり期間満了前に経過した分の質料を支払えば、期限の延長をすることもできます。
④お預かり期間が満了すると、お品物を所有権が質屋へと移動するため返済の必要がありません。
※質屋営業法及び当社の規定により、20歳未満のお客様とはお取引できません。

質屋さんの用語集

質契約
(しちけいやく)

質受(しちうけ)、お預かりともいいます。お品物を担保に預けて、お金を借りる契約のこと。

質札
(しちふだ)

品物をお預かりしたときにお金と一緒にお渡しするカード。お品物の詳細、借りた金額、流質の期限、質料などの
お取引情報が記入されています。

質料
(しちりょう)

利息や保管料などが含まれる質屋の手数料のこと。

利上
(りあげ)

経過した分の質料をいただいて、お品物の期限を延ばすこと。

出質
(でびち)

貸付金額と質料をいただいて、
お預かりしているお品物をお客様のお手元に戻すこと。

質流れ
(しちながれ)

流質(りゅうびち)、流れ(ながれ)ともいいます。お預かり期限が切れて、お品物の所有権が質屋へ移動してしまうこと。

高く買い取って欲しい!
手放したくないけど、お金が必要!

質預かりについて

お品物を担保として預かり、
お金をお貸しします

お客様のお品物を担保としてお預かりし、お金をお貸しするシステムです。急にお金が必要になった場合でも、お品物を担保として預かるので即時の現金引渡しが可能です。
お預かりは、質屋ならではの「モノ」で「お金」を借りる安心なお取引です。

お店の口コミを評価してプレゼントをゲット!
抽選で毎月1名様に全国百貨店共通商品券が当たります!

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

Top

稲毛質店(千葉) 全国質屋組合連合会会員/千葉県質屋協同組合会員
古物商許可 千葉県公安委員会第441340000503号
質屋許可 千葉県公安委員会許可/千葉西第9号

©2018 質屋さんドットコム. All Rights Reserved.
当ホームページは稲毛質店(千葉県千葉市)が運営しております。